本文へ移動
誰もが安心して暮らせるまちづくりをめざして
由布市社会福祉協議会では、
地域のひとびとが住み慣れたまちで安心して生活する事のできる
「福祉のまちづくり」の実現をめざしたさまざまな活動をおこなっています。

新着情報!!

災害ボランティアセンターの閉鎖について
2020-08-03
 このたびの「令和2年7月豪雨災害」で被災された皆様へ、心からお見舞い申し上げます。
由布市からの要請に基づき、市社会福祉協議会では、被災された皆様が1日でも早く日常の生活を取り戻していただけるよう、由布市災害ボランティアセンターを7月13日(月)に開設し、現在まで被災された家屋内の家財等の片づけ、流入土砂の撤去などの生活復旧支援のための作業を中心に行ってまいりました。
 由布市災害ボランティアセンターは、170人を超える多くの皆様の深いご理解とご支援により運営をして参りましたが、お蔭様をもちまして8月3日(月)午前9時00分をもって、閉鎖することといたしました。
 この間、ボランティアとして活動をいただいた皆様をはじめ、関係者の皆様方には、多大なるご支援とご協力をいただきましたことに、心から感謝申し上げます。
 ありがとうございました。
 なお、今後のお問い合わせにつきましては、下記にお願いいたします。
 
※お問合せ先:由布市社会福祉協議会
※電話番号:097-582-2756
※受付時間:平日(月~金)の午前9時から午後5時
TOPへ戻る